学生支援

新たな気付きを促す支援で
はたらくチカラを手に入れる

コミュニケーションが苦手、就活が進まない、就活に悩んでいる、就活の進め方がわからないなど
就職活動に不安のある学生を対象に就職活動サポートを提供しています。

プログラム内容について

学生支援とは

大学生・短大生・専門学校生・第二新卒の方を対象として就職活動を支援するプログラムです。

就職活動がうまくいかない  
就職活動のやり方がわからない
コミュニケーションが苦手  
働くイメージがわかない 等々

様々な就活の悩みを抱える対象者に社会人として必要な対人関係スキル、ルールやマナー、コミュニケーション等の就職に必要なスキルを学ぶことができます。
インターンシップのように実際の職場に近い形で働く経験をし、バンダイナムコグループ社員のフィードバックを受けつつ、実際に働く前に不安を解消して就労に挑むことができます。
働くということが具体的にイメージ出来、モチベーションアップや自分との向き合い方を認識出来るプログラムとなっています。

プログラム内容

面談・目標設定

どうやって就職活動を
すれば良いのかな…
自分に合う仕事って
あるのかな…

面談をしながら、
1人1人に合った計画をたてます

矢印

就職へ向けスキル習得

就職するために
必要なスキルって…

プログラムを通して
基礎スキル・応用スキルを
身に付けます

  • ビジネスマナー
  • 自己分析
  • コミュニケーション(発言力/聞く力)
  • PCスキル(Excel/Word/PowerPoint等)
  • 資格取得サポート(MOS等) 
  • 一般基礎知識(SST/JST等)
矢印

しごとを体験

実際の職場や
仕事ってどんな感じ…

実際の職場や業務内容に近い実践的なプログラムで体験できます。

  • バンダイナムコグループ社員による特別講義
  • オフィスワーク他、職場体験
矢印

就職活動

就職活動の
やり方って…

応募や面接に関する
サポートを行います

  • 適性診断、目指す仕事のための
    企業、職種研修
  • 履歴書、経歴書、面接のトレーニング
  • 求人検索のポイント
矢印

就職後のサポート

就職したら誰に
相談すれば…

長く働き続けられるよう
サポート致します

  • 定着へ向けたアドバイス
  • 支援機関との連携、サポート

概 要

対象者

  • 大学生
  • 短大生
  • 専門学生
  • 第二新卒の方
  • 障がい者手帳をお持ちの学生や医師の診断書または意見書をお持ちの学生
    ※上記該当の保護者のご相談も承ります。

実際に参加された学生から
お声を頂きました

Aさん

4年生大学所属

私は対人関係やコミュニケーションをとることが苦手でした。
それが理由で就職活動もうまくいかず、自信を失ってしまいました。
どうにかしないとと思い、まずはこちらへ相談させて頂きました。
実際に会社で働いている方からお話を伺うことができ、自分に何が足りなくて何が必要なのか、今後どうすれば良いのか等様々なお話を聞くことが出来ました。
インターンシップのような感覚で業務体験も出来、自分が働いている未来を想像することで自信を持つことが出来ました。
就職活動もサポートして頂き、自分にあった仕事を見つけることができました。
ここの魅力は実際にバンダイナムコグループに所属している社員が支援してくれるところだと思います。

Bさん

専門学生

私は就職活動のやり方がわからず、周りにも聞けずに悩んでいました。
もともとゲームやアニメが好きで、ネットで調べてこちらに相談しに来ました。
最初は不安ばかりでしたが、相談にのって頂き真摯に向き合って下さる姿を見てこちらでお世話になることを決めました。
いろいろなことに不安だらけでしたが、インターンシップのインターンシップのような感覚でスキルチェックや業務体験をすることができ、自分の現状を知ることが出来ました。
また、他の利用者さんと連携しないと出来ないこともあったので、人間関係を構築するスキルが身に付きます。
実際に働いている方からお話を聞けるし、相談も出来るので自分にあった就職先を見つけられると思います。

企業視点だからできること

バンダイナムコウィルが運営する学生支援は、バンダイナムコらしさを活かしたプログラムを
提供することにより、より実践的なスキルを身に付け、「働くことの大切さ、楽しさ」を
体得し、就職への意識を高めることのできる空間となっております。

よくあるご質問

Q
学年問わず相談できますか?
A
はい。可能です。まずはお問合せください。
Q
休学中ですが相談できますか?
A
はい。可能です。まずはお問合せください。
pagetop pagetop